2012年6月の記事一覧:Yoshinori Izutsu BLOG

2012年6月の記事一覧

新しい在留管理制度

平成24年7月から新しい在留管理制度が始まります。

外国籍の人が日本生活するための法律が大きく変わりました。

 

大きく変わる点として、

1.在留カードの発行

2.在留期間の上限が3年から5年に変更

3.再入国制度

4.外国人登録制度の廃止

 

このブログでもまた詳細を載せていきたいと思います。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫県情報へ

電卓

新しい電卓を買ってきました。

 

今まで使っていたやつは、ちょっと調子が悪かったので。

電卓って言ってもいろんなのがあるんですね~。

中には1万円ぐらいするものも!

 

まあ私にはそんな機能があっても使うことはないだろうし、普通のに決定。

 

でもデザインも色々あるし結構悩みました。

自分の好きな紫のものがありましたが、なんだか押しにくそうなので却下。

で、これに決定!

 

電卓.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫県情報へ

農地法3条許可

今日は農地法3条の許可について少しだけ。

 

農地法3条の許可は、耕作目的で農地を売買したり、貸借したりする場合に必要な許可でしたが、

許可をとるためにはいくつか要件があります。

 

農作業に常時従事しなければならないとか全ての農地を耕作しなければならないなどありますが

注意しなければならない点として、下限面積というものがあります。

 

農地が買いたいと思っても誰でも買うことが出来るわけではなく

最低限農地を所有していないと新たに農地を手に入れることはできませんということです。

 

例えば明石市では3,000㎡となっています。

 

3条の許可の申請先は農地の所在地の農業委員会になります。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫県情報へ

遺留分

前回の記事で、遺留分の話が出ましたので、もう少し詳しく書いてみたいと思います。

 

遺留分とは、相続人が最低限遺産を相続できる権利のことでしたが、

遺留分がどのくらいあるのかということは法律で決められています。

簡単に言うと、相続人が親のみの場合、遺産の3分の1になります。

それ以外の場合は2分の1になります。

 

ちなみにこの遺留分、実は、兄弟にはありません。

これは、遺言書を書く際に非常に重要なポイントになることがあります。

 

具体例があった方が分かりやすいですね。

 

例えば、ある夫婦太郎さんと花子さんがいたとします。

この夫婦には子どもがいません。両者とも両親は他界しています。

太郎さんには兄弟がいます。

この状況で、遺言書がないまま太郎さんが亡くなられた場合、

相続人は配偶者の花子さんと太郎さんの兄弟ということになります。

 

花子さんと太郎さんの兄弟が疎遠な関係であった場合、

まず話し合いを進めることも大変でしょうし、最悪の場合もめる可能性もあります。

ですから、太郎さんは遺言書で妻に全財産を相続させるという対策をとっておくべきでしょう。

 

というのも兄弟には最低限の取り分である遺留分がありませんから遺留分減殺請求もできません。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫県情報へ

リーガルハイ

ドラマのリーガルハイ今週が最終回でした。

おもしろくて全部見てました。

久しぶりにドラマを全部通して見た気がします。

 

ところで、ドラマの中で、不思議に思ったことがあります。

まあどうでもいいようなことなのですが・・・

 

第何回か忘れましたが、遺言書がテーマの回がありました。

その中で弁護士役の新垣結衣が、遺留分減殺請求(いりゅうぶんげんさいせいきゅう)を

いりゅうぶんげんさつせいきゅうと言っていました。

 

あれ!?

 

弁護士が主役のドラマだから法律的な監修もされているはずだろうしなぜだろうと。

まあ読み方なんてはっきり言って大した問題ではありませんが。

 

ここで遺留分についての説明を。

 

遺留分とは、法定相続人が最低限、遺産を相続できる権利のことです。

 

例えば、遺言書で、だれか一人に全財産を相続させることにしたとしても、

別の遺留分を侵害された相続人は、その分を取り戻す請求をすることが出来ます。

これが遺留分減殺請求です。

 

だからもちろん遺言書を書く際は、自分の財産ですから自由に処分できるのですが

この遺留分に注意しておかないと、相続人の間でもめる可能性もあります。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫県情報へ

教室

以前このブログでもご案内した遺言書の書き方教室ですが、

定期的に開催するようになり、約半年が経ちました。

 

少人数でやらせていただいているのですが、毎回集まっていただき

ありがたく思っております。

最近はテレビや新聞などで取り上げられることも多く注目度は高いと思いますが、

もっと身近に感じてもらえるようにと開催しています。

 

講義の中では、様々な質問等もいただき、こちらとしましても生の声を

たくさん聞くことができ、開催しているこちらも勉強させていただいております。

 

現在は、大阪の守口、兵庫県の明石で行っておりますが、神戸や加古川それから大阪ですと

寝屋川などで開催していけたらと思っています。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫県情報へ

農地に関する手続き

今日は少し農地に関する手続きについて書いてみたいと思います。

農地に関する手続きに関しては様々なものがあるのですが、

代表的なものとして、農地法3条・4条・5条があります。

 

それぞれ大まかに説明しますと、

3条は、耕作目的で農地を売買したり、貸借したりする場合に必要になる許可になります。

 

4条は、自分が所有している農地を駐車場や資材置場など農地以外の

ものにする場合に必要な手続きになります。

いわゆる農地転用ですが、4条の場合は、所有者自身が転用するということで、

自己転用と呼ばれたりもします。

 

5条は、4条と同じく農地以外のものに転用する場合の手続きなのですが、

所有権の移転を伴う場合などに必要になります。

イメージとしては、5条は、3条と4条を組み合わせた感じですね。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫県情報へ

野菜

先日、知り合いに野菜をいただきました。

キュウリとトマト。

 

畑で採れたものらしいのですが、知人によるとスーパーで

買ったものよりも味が濃いらしいです。

 

その中でもちょっと変わった形のトマトが!

天然って感じでグッドです。


畑でとれた野菜.jpg 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
トマト.JPG
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫県情報へ

市役所

先日、初めて加古川市役所に行ってきました。

それが驚いたことに、加古川市役所の建物は、すごいでかくてきれいでした。

 

最近兵庫県や大阪府の市役所に行く機会があったのですが、

加古川市役所は今まで見た中でも1番のでかさときれいさです。

 

写メを撮れていないことが残念。

 

ただよくわからないのが、駐車場。

あれだけきれいででかいのになぜか駐車場は別の場所にある提携の駐車場。

 

最初全くどこに行ったらよいのかわからず、市役所の敷地の周りをぐるぐると

何周もしてしまいました。

 

完全に不審車両(笑)

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫県情報へ

久しぶりの更新

またまた久しぶりの更新になってしまいました。

 

さて・・・私の最近の楽しみ。

それはサッカーのEURO2012の観戦です。

 

さすがにヨーロッパに観に行くことはできませんが、

テレビでも十分見ごたえがあります。

 

まず言えるのは、やっぱりレベルが高い。

特に、スペインVSイタリア見ごたえありました。

 

初戦だし落ち着いた試合になるかと思っていたのですが、

全然そんなことはなく、お互いに攻撃的で、

なかなか白熱した激しい試合でした。

 

ただちょっとやっかいなのは深夜に放送なこと。

録画しとけばいいやんとなるかもしれませんが、

スポーツはやっぱりタイムリーで見たい・・・

 

で、最近は少し寝不足ぎみです。

 

まあこれも4年に1度のお楽しみだから仕方ないですね。

 

さてどこが優勝するでしょうか?

私の予想は、べたですがスペイン。

まあ予想というか願望ですかね。

ドイツも強いですねー。

 

もうしばらくサッカー観戦楽しみたいと思います。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫県情報へ