経営事項審査における若年技術者の確保:Yoshinori Izutsu BLOG

経営事項審査における若年技術者の確保

建設業の経営事項審査において、その他の審査項目(社会性等)というものがあります。

これは、様々な観点から審査されますが、若年者の雇用状況により加点評価される場合があります。


これは、技術職員名簿に記載されている職員の年齢で判断されることになります。

具体的には、2つの評価基準があり、それぞれ基準をクリアしているとそれぞれで加点されます。


① 満35歳未満の技術職員が名簿全体の15%以上

② 技術職員名簿に新規掲載された35歳未満の者が1%以上

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.office-izutsu.com/mt/mt-tb.cgi/141

コメントする