ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース

ニュース

2011.07.12

法務省令改正:専門士の称号を持つ外国人の就労を目的とする在留資格に係る上陸許可基準の見直し

専門士の称号を持ちながら、一旦帰国するなど日本を出た場合、上陸許可基準における学歴等の

要件が原則大卒であったため、入国が許可されませんでした。

   ※在留中に就職する場合は、「技術」や「人文知識・国際業務」等の就労資格への在留資格の変更が認められていました。

 

しかし今回の改正により、専門学校を卒業し、専門士を持ちながら帰国してしまった場合であっても

「技術」、「人文知識・国際業務」などの在留資格により入国が可能になりました。

 

なおこの規定は、7月1日から施行されています。

 



SERVICE MENU

  • 法人設立
  • 許認可申請
  • 入国・在留許可
  • 国際・在留資格(Visa)
  • 各種契約書
  • その他事業

PROFILE

井筒 義典 Yoshinori Izutsu

当事務所のホームページにご訪問頂きありがとうございます。行政書士の井筒義典です。

  • Blog
  • ご依頼までの流れ
  • 良くある質問
  • 各種申請書類ダウンロードリンク集
  • お問い合せ
  • 遺言書の書き方教室
  • 井筒行政書士事務所 〒673-0028 兵庫県明石市硯町3丁目6番38号 Tel.078-920-8951 Fax.078-920-8952